SSブログ
前の10件 | -

銀杏並木と稲干し風景 [星・夜景の写真]

前記事の苗場山の後、腰痛でしばらく動けない時期がありまして、
でも、少し良くなってきたような気がすると撮影にちょろっと出た場所があります。
苗場山から下山後一週間後のこと。


DSC09825.jpg

秩父のミューズパークに銀杏を撮りに・・・




Z60_4891.jpg
駐車場から少し歩くだけ・・・そう思いつつ並木を歩くと照明点いたステージに目が留まる。夏の大三角形とともに。




DSC09835.jpg
戻らなきゃと思いつつ、先に進むと神殿スポットが・・・白鳥とともに。




DSC09876.jpg
並木は微妙にカーブしてるので、絵になる星と撮れるのはどこだとどんどん進んでしまいまして・・・
木星とフォーマルハウトを中心に。
そろそろ腰が限界なので、ここで引き返すことに・・・




DSC09885.jpg
ステージは照明が消えていて、そこに白鳥が沈んでいくシーンが。腰が痛いと言いながらもポチリ。



通常ならまだまだ撮影したいところですが、痛みに耐えかねて、車に戻り帰路に着く。


・・・が、


DSC09905.jpg

そうだ!棚田だ!と寄り道。しかし、この一枚を撮影してアウト!


この後、しばらく泣きを見たのでした。
どこまでじっとしていれば治るのか・・・先が見えないとムリして動いてしまいますね。
この銀杏と棚田の一週間後が月食でした。あれもギリギリの状態で撮影したっけ。


やれやれですな。






nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

残雪の苗場山⑥ [登山日記]

星空を堪能した分、朝活は諦めて、のんびりと朝食を摂った後下山しました。


DSC02851.jpg

デジャブか・・・




DSC02864.jpg

下り始めは登りの時同様に雪交じりの滑る登山道でしたが、途中途中で美しい紅葉に出会いました。




DSC02869.jpg
足元には真冬がある^^;




DSC02858.jpg
朝の光に喜ぶ紅葉の木。ダケカンバ?



DSC02888.jpg
秋の色彩




DSC02894.jpg
さて、そろそろ登山口。



残雪で歩きにくかったり、凍り付いた大きな岩があったりと思いのほか苦戦した下山でした。
コースタイムは燕岳よりはるかに短いけど、疲労感は倍に感じました。
初めて登ったのは祓川からで、その後、3~4回小赤沢から登ってるけど、
もしかしたら楽と思ってた小赤沢より、祓川の方が歩き易いのかな・・・
来年は祓川からも登ってみようと思いました。


6回に渡ってお送りした苗場山記事、これにておしまいけるっ!




nice!(31)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

晩秋の苗場山⑤ [星・夜景の写真]

雲やガスの襲来に怯えることもなく、じっくりのんびり星空を向き合えるのは意外と珍しいのです。
会社員だったころは年に2回あれば良いくらい。
フリーになった今年は回数が増えると思いきや天候に恵まれず、一晩中の晴れは片手で数えられる程。

なのでこの夜は本当に幸せでした。




DSC02303.jpg

冬のダイアモンド[指輪]




DSC09199.jpg
夏の大三角形が沈む





DSC09420.jpg

流星ひとつ




DSC09441.jpg
もうひとつ。オリオン座流星群かな。




DSC09481.jpg
おおいぬの水遊び




DSC09607.jpg
おおいぬと戯れていたら月がお目覚め




DSC09737.jpg
凍えそうな寒さが少し和らぐ月明り





DSC02837.jpg
月明りの高層湿原と月明りに負けない一筋の流れ星。切れてるけど。




流星で満足したので小屋に戻って眠ります。
夜明けも頑張ろうと思ったけど、3時近くまで撮影していたので無理でした。


大満足の星空撮影でしたが、その反動か、翌日から腰痛が始まり、まともに活動できない1か月を過ごすことになるのでした。
ようやくここにきて高低差が少ない山歩きが出来るようになったので、雪山登山に向けて、ジムも再開しようと思います。


苗場山記事はあと一回。
お付き合いの程宜しくお願いします。







nice!(26)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

晩秋の苗場山④ [星・夜景の写真]

晴れると確信があったので安心して外へ・・・




DSC02298.jpg
夏の大三角形に導かれて・・・





DSC02282.jpg

“みなみのうお”と“やぎ”が泳いでいますよ。ひときわ明るく輝くふたつの星はフォーマルハウトと土星。




DSC02285.jpg
さらに見上げれば明るい木星も・・・





DSC02297.jpg
冬の大三角形に魅せられて・・・




DSC02294.jpg
オリオンの水遊び





DSC02300.jpg
あぁ・・木道にザックが[あせあせ(飛び散る汗)]



まだまだ晴れています!・・ので続きます。




nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

晩秋の苗場山③ [夕景の写真]

夜に備えて夕方は適当に流そうとしていたけれど・・・



DSC02185.jpg
いきなり美しい夕空!




DSC02195.jpg
思わず木道を走る




DSC02207.jpg
あぁ、でもこんなスポットライトに足止め食らう




DSC02214.jpg
夕陽が落ちるのを見届けようビューポイントに急いだけれど・・・



DSC02226.jpg
ビューポイントに立つ人々が素敵!





DSC02218.jpg
槍様見えた




DSC02238.jpg

白馬の辺りかな?



DSC02246.jpg
美しいヴィーナスベルト




DSC02252.jpg

後立山の稜線にうっとり・・・



興奮の夕景撮影でした。

さてさて本命の星空はどうかしら?




nice!(31)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

晩秋の苗場山② [登山日記]

苗場山の8合目より上の高層湿原は・・・


DSC02144.jpg
晩秋の装い♡




DSC02157.jpg
凍っている部分もあり




DSC02161.jpg
黄金色の草原と池塘。どのシーズンでも好きな風景。




DSC02172.jpg

番のからすが目の前を行ったり来たり。夕方には下界に降りるのかな?




DSC02183.jpg

早朝は霧氷だったのかも・・・



6月下旬の苗場山の様子はこちら




次は夕景です!




nice!(29)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

晩秋の苗場山① [登山日記]

北アルプス山行シリーズが終わっても、またまた登山記事です。
登ったのは10月20日から一泊、紅葉を求めての山行でした。



DSC02107.jpg

登り始めの足元はばっちり秋色。期待膨らむ。



DSC02112.jpg
途中から初冬の趣に・・・えっ!




DSC02113.jpg
しかし、見渡す斜面は美しい紅葉。




DSC02135.jpg
・・・かと思いきや、歩いてるのはこんな道。方角によって季節感変わるのでした。




DSC02141.jpg

そして、8合目より上は終わりかけの秋模様。



今年2回目の苗場山。
前回登った6月下旬は雪景色でしたが、4か月しか経っていないのに秋景色という山の季節の移ろいの速さに驚かされます。

さて、テーブルマウンテンの景色を楽しみますよ~♪


つづく

nice!(34)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

秋の北アルプス縦走 燕岳~大天井岳⑭ [登山日記]

普段ならもう小屋に戻って下山準備するところですが、
この朝は素敵な雲や光に魅せられてなかなか撮影を止められませんでした。



DSC01976.jpg
新幹線の窓のような雲や・・・




DSC02033.jpg
空から光のシャワーが雲海に叩きつけてるみたいなのとか・・・



DSC02038.jpg

天使が舞い降りてきそうなスポットライト的な光とか・・・




DSC02052.jpg
空も雲海もとてもドラマチック





DSC02015.jpg
槍ヶ岳も、手前の稜線も美しい




DSC02067.jpg
もうどうにも止まらない~!



キリがないのでここまで。

この後、燕山荘お馴染みのケーキタイムを過ごしてからゆっくり下山。
とても濃厚な3日間を過ごせてとても幸せでした。


なんと14回に渡ってお送りした北アルプス縦走(といっても燕岳~大天井岳~燕岳だけど)
9末から10月初めの記事がようやく終わりました。
星空よりもそれ以外が多くなり、星空ブログなのか、山ブログなのかテーマぶれぶれブログですが、
今後もどうぞお付き合いくださいませ。


次もお山記事になるかしら・・・


おしまいっ!


nice!(39)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

秋の北アルプス縦走 燕岳~大天井岳⑬ [夜明けの写真]

夜明け前・・・


DSC08242.jpg
前記事の最後の写真の10時間後くらい?




DSC01725.jpg

浅間山横にサンピラー!




DSC08545.jpg
興奮の朝焼け




DSC01887.jpg
厚い雲海、麓は曇りですね。




DSC01935.jpg
朝陽を浴びる女王燕岳




DSC08712.jpg
空一面にひろがる不思議な雲に興奮



普段ならこれで撤収するところですが、今回はもう少し続きます。
飽きるよね・・でもあと1回ご辛抱を!



nice!(31)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

秋の北アルプス縦走 燕岳~大天井岳⑫ [夕景の写真]

大天井岳から降りてきて、燕山荘でのんびりケーキタイムやらお昼寝やら。
そうこうしてるうちに夕景の時間に・・・



DSC100001 (1123).jpg
燕山荘と月

雲が多めですなぁ・・・




DSC07645.jpg
幻日?




DSC07648.jpg

ハロ? アークやハロの見分けが未だにわかりません。




DSC01135.jpg
光のシャワーを浴びて、悶絶イルカ氏




DSC01617.jpg
美しい薄暮に月




DSC01639.jpg

夕げのテント場はなんと幸せそうな・・・来年はここでテント泊もしたい。



幻日やハロを見たということはお天気は下り坂。
想像通り夜は撮影諦め、ゆっくり眠ることに。溜まっていた寝不足を解消できました。
とはいえ、時々、外に天気を確認しに行く習性は止められませんでしたけど^^;


朝景に期待・・・続きます。


nice!(29)  コメント(7) 
共通テーマ:アート
前の10件 | -